パセリの野菜日記

野菜通信!

下がり止めが周りで噂なの?

お疲れ様です。みなさまお元気でしょうか?

オレっちは、今日は、眼が痛くて長時間のパソコンが辛い一日でした。コンタクトが、そろそろ寿命ですかね〜。

ところで、迷信の一つに厄年ってあるけど、あながち迷信だけで済ませられないかも。厄年って「前厄」「本厄」「後厄」って三年続くわけだけど、「大厄」に当たる、男42歳、女33歳っていう年齢は、家庭的にも社会的にもぐっと重荷がかかってきて、肉体的にも精神的にも疲れが大きくなりやすい年齢だから、気を付けた方が良いということらしいよ。ま、厄年の年齢時は、疲れから色んな事が起きやすいってことだね^^

え?「何を言いたいのか解らん!」?そうっすよね^^;話があっちこっちすぎですもんね(笑)ごめんなさい。

あ、そうそう、急に話を変えますが、下がり止めは巷で話題になっているようです。

下がり止めは、経営者の間でも話題みたいです。あなたは、下がり止めに興味ありますか?

ちょっと調べてみたんですけど、イマイチよくわかりませんでした(笑)

今日は、ぼくちんは、これから彼女と会わなきゃいけないので、この辺で!では、失礼致します。

【今日の名言】単独者として生まれ、群棲者として生活すること。その矛盾の幅が私達の生の最初の幅である。